端末監視 / PC操作ログ
SoftActivity Monitor
ソフトアクティビティモニター

端末監視ソフトウェア

PC操作ログ / 情報漏洩対策

従業員の生産性を向上、身内の脅威からの保護、従業員の監査

組織内の端末使用の信頼性を向上し検証可能にします。

SoftActivity Monitor

ワークステーション用 端末監視ソフトウェア

ネットワーク上の従業員コンピューターの監視

  • 組織内の端末使用で問題を持っていますか?
    業務以外に端末が使用されていませんか?会社の知的財産の持ち出しが心配ですか?
  • ネットワーク上の従業員の端末をリアルタイムでリモート監視できます。
  • スクリーンショット、参照したWebサイト、使用したアプリケーション、キーストローク、電子メール、ファイル使用の履歴を取得できます。
  • ユーザーアクションに基づく管理者向けのアラートを作成することで、 会社のポリシーに違反した際に通知を受け取ることができます。

SoftActivity Monitorは、ワークステーション、ラップトップ、デスクトップコンピューター、仮想コンピューター、VDIのユーザーを監視します。

詳細はこちら

SoftActivity TS Monitor

ターミナルサーバ、サーバ用 ユーザーセッションの記録

WindowsおよびCITRIXサーバーのユーザーを監視

  • 従業員の端末操作は正しいでしょうか?
  • オフィスでも自宅で仕事をしていても、問題を起こすユーザーはいませんか?
  • TSモニターは、すべてのユーザーアクションを記録します。
  • Windows RDSまたはCitrix XenAppサーバー環境でユーザーセッションを記録します。 スクリーンショット、使用されたアプリケーション、Webサイト、ファイル、キーストロークなど
  • ユーザーのアクションによってトリガーされる、アラートの送信されたアラート:参照したWebサイト、使用したアプリ、アクセスしたファイル

SoftActivity TS Monitorは、ターミナルサーバー、Windowsサーバー、Citrix XenApp、RDPサーバー、サーバーファームのユーザーを監視します。

詳細はこちら

SoftActivityの概要

  • 複数のユーザーのアクティビティを1つの画面でリアルタイムに表示します。
  • 訪問したWebサイトと使用したアプリケーションを追跡します
  • メール(Outlook)、Skypeチャット、その他の通信を記録します。
  • セキュリティと生産性を向上させるために使用できるレポートを作成します。
  • ユーザーが会社のコンピューター使用ポリシーに違反した場合、通知を送ります。
  • セキュリティインシデントの調査、リスクの高い従業員のトラブルの調査
  • HIPPAおよびPCIのコンプライアンスに対応した監査が可能です。
  • 内部からの知的財産の盗難やデータ漏洩を抑制します。

SoftActivity Monitorが選ばれる理由

SoftActivity Monitorは、様々なお客様にご利用いただいております。
  • 150か国以上の10,000以上の組織により使用されています。
  • 金融、ITサービス、製造業、卸売業、保険、教育、行政機関など、さまざまな業種のお客様にご利用いただいております。
  • SoftActivity(Deep Software社)は、15年以上にわたって本製品を提供しています。

SoftActivity Monitorの利点

SoftActivity Monitorは、以下のような利点があります。
  • 内部不正使用の脅威から保護:
    ユーザー監視ソフトウェアは、企業内のコンピュータ使用者の不注意や悪意をもった従業員のコンピューター使用を監視することにおり、データ侵害や知的財産の盗難のリスクを軽減します。従業員が企業の機密情報を電子メールで送信するなどの危険な行為を抑制するためのルールを設定できます。
  • レポートの生成:
    Webサイトへのアクセス、電子メールの使用、さらにはインターネット表示などのアクションに関するレポートを自動的に生成します。キーストロークロギング機能は、業務アプリケーション、Webサイト、およびチャットでのキーストロークをリアルタイムで記録します。
  • 電子通信の記録保持:
    一部の組織は、特定の規制順守要件を満たすために従業員の活動を記録し、それらの記録を保持する必要がある場合があります。これらの記録は、必要に応じて内部監査で使用できます。

主な機能

SoftActivity Monitorは、端末を監視するために以下の主要機能を持っています。
  • リモートデスクトップのライブビュー:
    ユーザーのデスクトップをリアルタイムで簡単に表示します。ダッシュボードは、リモート画面を一目で確認できるライブビューを提供します。
  • ユーザーの動作により通知されるアラート:
    ユーザーが特定のWebサイトにアクセスしたり、許可されていないアプリケーションを開いたり、会社が設定した他のルールに違反したりするとアラートを受信できます。電子メールでアラートを受信し、Webコンソールでポリシー違反を表示します。
  • インターネット監視:
    ウェブサーフィンの履歴を表示します。ユーザーがシークレット/プライベートモードで閲覧しているときや、インターネット履歴をクリアしていると場合でも、ブラウザでアクセスしたすべてのURLを記録します。ネットワーク内のすべてのユーザーについて、各Webサイトで費やした合計時間によって上位Webサイトレポートを生成します。
  • プログラムの使用状況を監視:
    ユーザーが実行しているアプリケーションとその期間を確認できます。 SoftActivityは、ユーザーが最も時間を費やしているアプリケーションを示す上位プログラムレポートを生成します。ソフトウェアは、RDP、TeamViewer、LogmeInなどのローカルおよびリモートセッションを記録します。すべてのユーザーアクションのスクリーンショットをキャプチャします。
  • 管理者およびスーパーバイザー向けのWebコンソール:
    Webブラウザーを使用して、Webコンソール(オンプレミスにインストール)ですべてのコンピューターとユーザーのアクティビティレポートを表示します。レポートは、日付、コンピューター、ユーザー、またはグループでフィルターできます。コンピューター使用状況レポートをHTMLまたはPDFにエクスポート、印刷、またはExcelにエクスポートして、分析に使用できます。
  • ユーザーの状況を追跡:
    コンピューターまたはターミナルサーバー上のすべてのユーザーセッションを表示し、セッションごとに次の情報を表示します。コンピューターとユーザー名;セッション期間;上位5つの使用プログラム。訪問した上位5つのWebサイト。入力されたキーストロークの総数。 RDPセッションのクライアント名とIPアドレスを削除します。スクリーンショットの完全なタイムライン。
  • 複数のユーザーと部門をサポート:
    複数のマネージャーが部門内のユーザーを追跡できます。 Webコンソールでスーパーバイザーのアカウントを作成し、ユーザーまたはグループにアクセスを割り当てます。さらに、モニターコンソールのデスクトップアプリをマネージャーのコンピューターにインストールして、リアルタイムで監視することができます。従業員のコンピューターは、複数のスーパーバイザーによってワークステーションから同時にリアルタイムで監視できます。ワークグループまたはActive Directoryのサポート、およびADグループポリシーによる展開も可能です。

構成概要

SoftActivity Monitorの構成概要となります。

端末監視ソフトウェアのSoftActivity Monitorをリリース

2020年2月10日テクノブレスト株式会社 端末監視ソフトウェアのSoftActivity Monitorをリ […]
Read More

SoftActivityのWebサイト公開しました

SoftActivityのサイトを公開しましたので、お知らせします。 SoftActivityは、Window […]
Read More